浮気調査のその他のおカネ

探偵のキャンセル料金

投稿日:2018年5月10日 更新日:

浮気調査を探偵に依頼した後に、様々な事情でキャンセルをする可能性もあります。ここでは、そのような場合の探偵のキャンセル料金について解説していきます。

浮気調査の開始前のキャンセル料金

浮気調査を開始する前にキャンセルをした場合、前日までなら「無料」、2~3日前までなら「無料」、1週間前までなら「無料」という形で、探偵事務所ごとに異なります。着手金の一部をキャンセル料金として請求されるケースも考えられます。

浮気調査の途中でのキャンセル料金

浮気調査の途中で、キャンセルをした際の料金は、その期間までかかった調査費用が請求される探偵事務所と、トータルの調査費用の半額もしくは全額の支払いが請求されるところがあります。

浮気調査完了後のキャンセル料金

浮気調査が完了した後、調査結果に不満を抱いてキャンセルをした際の料金は、調査費用の全額となることがほとんどです。

浮気調査延期後のキャンセル料金

浮気調査の延期後のキャンセル料金も、探偵事務所ごとに違いがあります。キャンセル料金そのものが設定されていなかったり、契約時に決められたキャンセル料金が発生する場合が考えられます。その他、トータル費用の日割り計算を採用する探偵事務所もあります。

キャンセル料金は契約前に確認する

探偵事務所との契約前には、キャンセル料金に関する項目など、契約書を隅々までしっかりと確認しておくことが重要なポイントとなります。大切なことほど、小さな文字で記されている傾向があるためです。クーリングオフ制度についても確認しておきましょう。

-浮気調査のその他のおカネ

執筆者:

関連記事

浮気相手への損害賠償請求で、浮気調査の費用は取り戻せますか?

浮気調査の費用を、浮気相手への損害賠償請求にて取り戻すことは、決して不可能ではありません。一定の条件を満たすことで、浮気調査の費用を浮気相手から回収することも可能です。 条件①探偵に依頼する理由がある …